院長ブログ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [142]
2022年01月14日 16時25分
今日は雪でした。

今日の京都は雪です。
京都市北部では雪が積もったようですが、
伏見区の当院周囲では積雪はごくわずかで
すぐに溶けました。

冬は冬にしかできない作業があります。
それは苗木の植え替えです。
夏の間に、根回しをしておいて、冬に移動させます。

写真は2−3m高の苗木を植え替える作業です。
写真で見ると簡単そうに見えると思います。
でも、汗をかくくらいの重労働です。

春になって、きちんと芽吹いてくれることを
願っています。

さて、もう一枚の写真は何かおわかりですか?
冬眠中のアケビコノハという蛾です。
最初見つけた時は枯葉にしか見えませんでした。
冬眠中でじっとしているので、
本当に枯葉に見えました。

この蛾の幼虫は「アケビ」を食草としています。
非常に特徴のある姿をしているので
興味ある方は調べてみてください。
ちなみに私は、とっても苦手なタイプの幼虫です。



2022年01月05日 14時39分
あけましておめでとうございます。

今日の京都は晴れです。

とうとう、新年度が始まりました。
当院は5日から通常通りに診療を開始しております。

さて、神社の門松が立派でした。
お正月らしいですね、やっぱり門松は。
松竹梅揃い踏みといったところです。

それと、年末年始は竹藪も雪で覆われました。
竹に雪が積もっているのもなかなかおつなものです。

定点観測として、薪つみの様子を
アップします。
これで、昨年度の原木は、あらかた薪にして
積み上げました。

来年か、再来年の燃料になります。

皆様、今年もよろしくお願いいたします。


2021年12月28日 20時05分
令和3年の診療は無事に終了致しまいた。

関係者の皆様のおかげをもちまして
先ほど令和3年度の診療を終了しました。

新年は1月5日水曜日から診療を開始いたします。

今年も皆様にお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

さて、写真はなんの詰め合わせでしょう?
カンカンは当院の近くにある小倉山荘のおかきが
入っていた
カンカンです。
緩衝材として充填してあるのは
チェーンソーの切り屑です。

中に入っているのは何かとおもって探ってみると
「はっさく」でした。
季節の贈り物ですね。
もちろん、売り物ではありません。自家製です。



1 
2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [142]