院長ブログ

[1] << Back 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  Next >> [85]
2018年08月25日 08時21分
どこからきたの?

台風明けの京都ですが、今日も曇りです。
でも、猛暑のピークが過ぎたので
たすかります。

最近虫の観察ばかりでしたので、別の話題はないかなと
思っておりました。

そうしたら、貴方どこからきたの
という珍客がおられましたのでご紹介いたします。

それは、「カニ」です。
カニには詳しくないので、何ともいえませんが
たぶん、沢ガニと思います。

台風で流されてきたのか、最近湿気が多いので
やっていけるのかわかりませんが
とにかく、「カニ」がいました。

沢ガニは、久しぶりに見ました。
ちょっと、テンションがあがります。

食べようとはおもっていません。


2018年08月24日 08時19分
虫も避難するみたいです

今日の京都は台風明けです。
台風のピークは過ぎていますが、まだ余韻が
のこっています。
今年の台風はどれも台風一過にならず、
きょうも曇り空です。

風が強かったので、道路にいろいろなものが
おちています。
家の周りの飛びそうなものは重しをしたり
片付けたりしました。

家に閉じこもっていた方も多いと思います。

虫も、避難するようです。
写真はクロコノマチョウです。
南国の蝶で以前は京都には生息していませんでしたが
最近は時々見かけます。

これまで、動きが素早くて、くらい林を
とぶので写真がうまく撮れませんでした。

しかし、昨日は、蝶も雨よけのあるところに
避難したかったようです。

ひさしのあるところにじっとしていたので
簡単に写真に撮れました。

朝にはいなくなっていたので、
きっと、台風が通り過ぎた後
飛んでいったのだと思います。

南国出身の蝶蝶なので、台風にたいする
対処には本能的になれているのかもしれません。

● おしらせ
9/4(火)の「午後」は京都皮膚科医会理事会のため休診です。
第1火曜日の午後は会議のため休診になることがあります。
ご迷惑おかけします。


2018年08月21日 08時53分
色あせないきれいな色

今日の京都は快晴です。
台風が近づいていて
だんだんと、天気が悪くなってくるとおもいきや
今日は降水確率10%です。
どうなっているのでしょう。それでも、明日以降は
台風の影響で天候は崩れるみたいです。

さて、きれいな色の昆虫は数多くいますが
通常は死んでしまうと色がなくなってしまいます。
これは、緑の葉が落ちると茶色になるのと同じで
緑色を出しているタンパク質でできた色素が変性して
壊れるからです。

ただ、死してなお、きれいな色を保つ
昆虫もいます。

それは、タマムシです。

先日、調べたところによりますと
タマムシの色は色素で形成されているのではないのです。
構造色といわれる仕組みです。
どうやら、タマムシの羽根は数層の光の反射板から
成り立っており、光の反射の加減で
色を生み出しているようなのです。

死んだタマムシが、死してなおきれいなのは
構造によるものだったのです。
昔のヒトはそれを知っていて
玉虫厨子を作ったのでしょう。

写真で見てもきれいです。
足までも光り輝いています。

2018年9/4(火)の「午後」は京都皮膚科医会理事会のため休診です。
第1火曜日の午後は会議のため休診になることがあります。
ご迷惑おかけします。


[1] << Back 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  Next >> [85]