院長ブログ

[1] << Back 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  Next >> [80]
2018年04月13日 08時24分
超難問

今日の京都は快晴です。
だいぶ、気温も上がってきました。
でも、春は天候が不安定ですね。

明日から雨の予報で、もう一度、気温が下がる
ようです。
気温のジェットコースターにはついていくのが
大変です。

ところで、購読している新聞に
週に1回、数独パズルが掲載されます。
難易度が表示されていて
何分以内にできると「切れきれ」
何分以上だと「まだまだ」
など
といった具合にを評価を受けます。

さて、先日、

解けたらすごい超難問 15分以内の解答なら「きれきれ」

という問題を通勤電車の中で始めました。

すると、3分でできてしまいました。
私の数独スキルもだいぶ向上しているようです。
天気がよくて早朝だったので、
環境も良かったのでしょう


2018年04月10日 18時45分
スギの「赤身」を体感しました

今日の京都はくもりです。
午後から雨の予報です。
久しぶりの雨なので、うれしいのですが
気温はあまり下がってほしくないです。

さて、家を建てるときの建材で
スギの赤み(心材) 杉の白太(辺材)という
言い方があります。
製材後の姿は見たことがあるのですが、
実感が湧きませんでした。
なぜなら、製材後は赤身といってもそれほどの
赤ではなく、薄い朱色みたいな感じだからです。

ですが、今回、倒したばかりの新鮮な
杉の丸太を薪割りして、赤身と呼ばれる
理由がわかりました。

魚と同じで、新鮮なスギの赤身は
「赤い」です。
驚きました。
昔のヒトが、「赤身」と呼んだ気持ちが
わかりました。


2018年04月10日 08時24分
ゴマダラチョウの幼虫ふたたび

今日の京都は快晴です。
昨日までの冷えた空気から
暖かくなりそうです。

この寒暖の変化で、体調管理が
難しくなっています。
お気をつけ下さい。

さて、先日、エノキの新芽の写真を
アップしました。
エノキを植えている理由は
ゴマダラチョウやオオムラサキの食草だからです。

といっても、ゴマダラチョウやオオムラサキを
見かけたことはなかったのです。

ですが、エノキの新芽を良く観察していたら
みつけました。
ゴマダラチョウの2もしくは3令幼虫です。

角張ったフォルムで、かっこいいです。
そして、気がついていないだけで
どこからかゴマダラチョウがやってきて
産卵したのだと思うと
感慨深いです。

今年は、成虫を見かけることができれば
いいなとおもっています。


[1] << Back 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  Next >> [80]