院長ブログ

[1] << Back 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  Next >> [100]
2019年01月16日 08時20分
薪現場の進捗状況と新しいアイテム

今日の京都は曇りです。
寒いです。
えも、日照時間が延びてきているので
なんとなく、春が近づいている感じはします。

さて、冬は動いている昆虫がいないので
寂しいのですが、
薪仕事ははかどります。

伐採現場の薪作りもだいぶ進んできました。
太めのものはすべて割れる程度には刻みました。
チェーンソーや重機を使用せずにやっているので
なかなか進みません。
もちろん、靴はクロックスです!(良いこのみんなはまねしないでね)
でも、着実に進んでおります。

新しいアイテムとして
「とび」を購入しました。
先が鍵になっていて、しゃがまなくても
木を転がせるという
先人の知恵です。
これまで、それほど役に立たないだろうと思って
使っていなかったのですが、
腰痛軽減のために導入しました。
また、先日導入した「木まわし(ティンバージャック)」
がかなり負担軽減になったので、参考にしました。
さらに、奮発して、アルミ製の軽いものにしました。

これがまた優れもので、かがまなくていいのは
とても楽です。
そして、思ったよりも重たい原木でも
持ち上がります。
不思議なことに手で持ち上げるより鍵(フック)で
持ち上げる方がらくちんです。
「てこ」の原理なんでしょうが、先人の知恵は
さすがです。

今年は、おそらく腰痛にはならない?はずです。



2019年01月09日 08時51分
雪景色

今日の京都はちょっと雪まじりです。

今日は寒くなりそうです。
本格的な冬が到来しています。

体調不良の方も増えています。
私も、体調管理に気をつけています。

さて、雪景色は肌で感じると寒いですが
写真に撮るときれいです。

餅つきの杵(きね)に雪がかぶって
きれいだったので、写真を撮ってみました。
こっち方向からあっち方向に雪が降ったんだなと
よくわかります。
薪山の雪は定番です。
薪がゆきで、しばれて、よく乾いてくれるはずです。



2019年01月07日 08時22分
燃やそうと思ったけど、食べてしまった

今日の京都は曇りから晴れです。
冬のお天気といった感じで、寒いです。
底冷えですね。

1/7月曜日からは本格的にお仕事開始といったところでしょうか?
思ったよりも通勤電車が混んでいなかったので
まだまだお休みの方もいらっしゃるのでしょう。

さて、薪活動の続きです。
燃やせるものは、天然物の有機物であれば
燃やしているのです。
これまで、みかんの皮やバナナの皮が
油分があって、乾燥させればとってもよい
着火剤になることをあっぷしました。

今年の冬は、厚い大根の皮を試してみました。
写真の奥がみかんの皮
手前がバナナの皮(黒く変色しています。)と大根の皮です。

結論から言いますと、水分がとんで乾燥したら
大根でもよく燃えます。
ただ、もともとの体積からはとても縮みます。
感覚的には10分の@くらいです。

さて、乾燥させた大根の皮ですが
ちょっと焦げ目があって、ぱりぱりで
最近流行の野菜チップスのようでした。
ですので、一部を燃えるかどうか確認した後
残りは食べてしまいました。
ポテトチップスみたいな食感で
大根の辛みが残っています。

試しに、バナナとみかんの皮も食べてみましたが
それほどおいしいものではありませんでした。


[1] << Back 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  Next >> [100]