院長ブログ

[1] << Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [91]
2019年01月09日 08時51分
雪景色

今日の京都はちょっと雪まじりです。

今日は寒くなりそうです。
本格的な冬が到来しています。

体調不良の方も増えています。
私も、体調管理に気をつけています。

さて、雪景色は肌で感じると寒いですが
写真に撮るときれいです。

餅つきの杵(きね)に雪がかぶって
きれいだったので、写真を撮ってみました。
こっち方向からあっち方向に雪が降ったんだなと
よくわかります。
薪山の雪は定番です。
薪がゆきで、しばれて、よく乾いてくれるはずです。



2019年01月07日 08時22分
燃やそうと思ったけど、食べてしまった

今日の京都は曇りから晴れです。
冬のお天気といった感じで、寒いです。
底冷えですね。

1/7月曜日からは本格的にお仕事開始といったところでしょうか?
思ったよりも通勤電車が混んでいなかったので
まだまだお休みの方もいらっしゃるのでしょう。

さて、薪活動の続きです。
燃やせるものは、天然物の有機物であれば
燃やしているのです。
これまで、みかんの皮やバナナの皮が
油分があって、乾燥させればとってもよい
着火剤になることをあっぷしました。

今年の冬は、厚い大根の皮を試してみました。
写真の奥がみかんの皮
手前がバナナの皮(黒く変色しています。)と大根の皮です。

結論から言いますと、水分がとんで乾燥したら
大根でもよく燃えます。
ただ、もともとの体積からはとても縮みます。
感覚的には10分の@くらいです。

さて、乾燥させた大根の皮ですが
ちょっと焦げ目があって、ぱりぱりで
最近流行の野菜チップスのようでした。
ですので、一部を燃えるかどうか確認した後
残りは食べてしまいました。
ポテトチップスみたいな食感で
大根の辛みが残っています。

試しに、バナナとみかんの皮も食べてみましたが
それほどおいしいものではありませんでした。


2019年01月05日 08時13分
今取り組んでいる現場です

今日の京都はくもりです。
今年の年末年始は穏やかな気候でしたよね。
昨年は台風被害がひどかったので
初詣では
神様に今年は穏やかな気候になりますように とお願いしました。

さて、現在取り組んでいる現場です。
昨年は台風関係で倒木が多かったのでそれはそれで
処理が大変だったのです。
その余波を受けて、今度の台風で倒れるかもしれない木を
予防的に切っておこうという機運も高まっているのです。

今回はそのために、予防的に伐採された木々です。

植木屋さんの目利きはさすがで、切られた木は
しっかりしていますが、根元が空洞だったり
腐っていたりします。
次の台風で倒れる予備軍だったと思われます。

写真のとおり、年末年始でだいぶ片付けました。
けがのないように、進めていきます。
もちろん、クロックスでいける範囲での活動です。



[1] << Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [91]