院長ブログ

[1] << Back 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  Next >> [107]
2019年03月11日 08時27分
日差しは春ですが、雨だと寒い

今日の京都は雨上がりです。

気温はそこそこあるのですが、なんか
あめだと寒く感じます。
体温を奪われるからでしょうか?

でも日差しがでてくると、夏のようです。
車の中は暑いくらいです。

さて、原木からの玉木作りも終えましたので
薪割りをがんばっています。

だいぶ積みました。
薪割りをしていると樹種の違いが
よくわかります。
樹木の名前はわからなくとも、
重い木なのか、軽いかどうかで
薪の質が変わってきます。

現在積み上げているのは、樫(かし)の木です。
堅木(かたぎ)の代表選手です。
とっても重いです。
もしかしたら水に浮かないかもしれません。
比重がおもくて、腰が悪くなりそうです。

まあ、このまま梅雨前まで雨ざらしで
灰汁を抜いてから軒下に移動する予定です。




2019年03月09日 08時20分
今朝は結構冷えましたね

今日の京都は快晴です。
昼間の気温は高くなりそうです。
もちろん、花粉付きです。
くわばら、くわばら。

さて、今朝は、放射冷却もあって
だいぶ冷え込みました。
霜が降りているところもありました。

これで最後でしょうかね?

さて、写真はふきのとうです。
だんだん、花が咲いてきました。

ここまでくると天ぷらにはできません。
春はもう来ています。


2019年03月04日 08時44分
最後の大木の薪作りと 明日3/5「午後」休診のお知らせ

今日の京都は小雨模様です。
これから雨はやんでくる予報です。

2月の京都は最も観光客の方の少ない季節ですが
それでも多かったように思います。
そして3月に入って、さらに増えてきています。

され、原木のお片づけは順調に進んでおります。
目立てに出していた窓鋸が帰還したので
さっそく、最後のおおものに取りかかりました。
根元の部分なのでとっても太いです。
直径60cmはあるとおもいます。

目立て直後の窓鋸は切れ味抜群です。
どんどん、切り進んでいきます。
ただ、途中で鋸がかんで動かなくなるかもしれないので
楔を打っています。
くさびは、目立ての際に、一緒にいただいたものです。

どんどんと切り進んでいきますが、1回方向ではとても
むりなので、トビで、回転させながら
そして、くさびを打ち込みながら切っていきます。

そしてとうとう、切れました。
やりました。
いやー、なかなかの壮観です。
切れ味がいいので、切断面もまっすぐです。

もちろん、今回もクロックスでやりきりました。
ノコギリは、チェーンソーよりも安全性は
高いです。
それでも、けがしないように、気は使っています。
あとは、刻んで薪にするだけです。

おしらせ
明日、3/5の火曜日の「午後」は休診です。
ご迷惑おかけいたします。


[1] << Back 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  Next >> [107]