院長ブログ

[1] << Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [97]
2019年02月15日 08時23分
春までがタイムリミット

今日の京都は曇りです。
寒い日が続いています。
でも、日が射すと暖かいです。
太陽の軌跡は間違いなく高くなっています。

さて、いろいろな締め切りがあります。
今時分ですと、卒業制作などは
最終段階ではないでしょうか?

薪仕事にも、タイムリミットがあります。
自然相手なので、絶対的な閉め切りはありません。
ただ、作業効率が違ってきます。

冬の間は下草がないので作業しやすいのですが、
春になって、雑草が生えてくると
わやくちゃになります。
もちろん、寒い間は虫が少ないので
防虫は必要ありません。
でも、気温が上がると、蚊やハチなど
対応が必要になります。

という訳で、回収するものは回収して
もやしてしまうため、
忙しくしております。

写真は、枝の薪と、幹の薪の写真です。
結論から言うとどちらも役に立ちます。
太い薪だけだと火がつけにくいし、
細い薪だけだとすぐに燃え尽きてしまいます。

現状では、細い薪が余っている状態なので
一生懸命燃やしています。

春までに、できるだけ片付けたいと思います。
そして、春になったら窓鋸を研ぎに出そうと思っています。


2019年02月13日 08時15分
水仙なのか?

今日の京都は曇りです。
寒い日が、続いています。
でも、少しずつ気温が上がっている気もします。

さて、冬に咲く花は少ないのですが、
水仙は冬でもきれいに咲きます。
寒風吹き荒れる海岸線でもよく咲いています。

ただ、水仙と間違われやすいのは
ニラです。
水仙の件は、先日話題にしました。

ただ、水仙だと思ってみたのですが
どう見ても水仙ではない
花が混じっていることに気がつきました。

見間違いじゃないですよね。
もし、本当なら
同じ場所に
水仙 にら 水仙みたいな花
の3種類が植えられていることになります。

写真は、水仙のような花、水仙、ニラ
の花の写真です。


2019年02月12日 08時25分
春の兆し その2

今日の京都は曇りです。
寒い日が続いています。
思ったよりも雪は降りませんでした。

さすがに寒さは底を打っています。
いったん寒くなってしまうと、皮膚の状態も
落ち着いてくることが多いです。

しもやけやあかぎれの方も、後少しで
春ですね。

さて、先日、「春子(はるこ 原木シイタケ)」の
でき始めたことをお伝えしました。

今回の春の兆しは「梅」です。
春子とほぼ同時に咲き始めました。
植物は春を感じ取っていると思われます。

インフルエンザの流行もピークを過ぎたようです。

春はすぐそこですね。


[1] << Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [97]