院長ブログ

[1] << Back 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  Next >> [114]
2019年01月05日 08時13分
今取り組んでいる現場です

今日の京都はくもりです。
今年の年末年始は穏やかな気候でしたよね。
昨年は台風被害がひどかったので
初詣では
神様に今年は穏やかな気候になりますように とお願いしました。

さて、現在取り組んでいる現場です。
昨年は台風関係で倒木が多かったのでそれはそれで
処理が大変だったのです。
その余波を受けて、今度の台風で倒れるかもしれない木を
予防的に切っておこうという機運も高まっているのです。

今回はそのために、予防的に伐採された木々です。

植木屋さんの目利きはさすがで、切られた木は
しっかりしていますが、根元が空洞だったり
腐っていたりします。
次の台風で倒れる予備軍だったと思われます。

写真のとおり、年末年始でだいぶ片付けました。
けがのないように、進めていきます。
もちろん、クロックスでいける範囲での活動です。



2019年01月04日 16時37分
あけましておめでとうございます

今日の京都はくもりです。
通勤電車には仕事始めと思われる方が
たくさんおられました。

当院は1月4日から診療開始いたしました。

本年もよろしくお願いします。
写真は門松です。
神社の立派な門松です。
気に入っているポイントは
台が薪を束ねたものでできていることです。

お正月が過ぎたら、ばらして
薪として使うのだと予想されます。
エコですね。


2018年12月26日 14時35分
来年は1月4日から診療開始です

年末に入って急に寒くなりました。
今日は、寒さが本格化して、年明けまで
厳しい寒さとなりそうです。

さて、さきほど、当院の平成30年の診療が
無事に終了いたしました。
関係者の皆様にお礼申し上げます。

来年の診療は1月4日(金)からです。
年末年始に体調を崩されることのないことを
お祈り申し上げます。

写真は、新たな伐採現場の写真です。
今回は私の経験では最大の現場です。

プロの方が、重機を使って伐採されています。
重機を使うと、木の上の方からクレーンでつり下げて
伐採します。
つまり、枝から幹の順できっていきます。
すると、枝が一番下になって太い幹ほど
一番上にきます。
一番太い部分が一番上にくるということは
とっても不安定なのです。
年末年始は、けがのないように、クロックスでいける範囲で
薪作りに励みたいと思います。


[1] << Back 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  Next >> [114]