院長ブログ

[1] << Back 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  Next >> [113]
2019年04月26日 7時57分
もうすぐゴールデンウィークですね

今日の京都はくもりです。
ちょっと肌寒いです。
土日はもっと気温が下がるようなので
おからだご自愛下さい。

後わずかでゴールデンウィークですね。
当院は明日の土曜日まで通常診療です。
当院は
4/28土曜日から5/6月曜日まで国民の祝日のため休診です。
ご迷惑おかけいたします。

さて、春になって新生蝶がみられるようになりました。
ただ、4月初めの寒波のせいか
昆虫の数は少ないように思います。

写真はモンシロチョウの羽化直後の写真です。
たまたま早朝に見つけました。
まだ寒いので、じっとしています。
デスので、うまく写真に撮れました。

みなさま良い連休をお過ごし下さい。


2019年04月23日 08時20分
教えてあげたいが、言葉が通じない

今日の京都は晴れです。
でも、午後から曇りー雨 の予報です。
このところ、好天が続いていたので
こんなところでしょう。

さて、急に暖かくなって
虫の活動が活発になってきました。

今回は、アシナガバチの話です。
越冬から目覚めたアシナガバチが
巣を作り始めました。

写真は、そのうちの1つです。
ちょうど巣を作り始めたところです。

このブログをご覧になっている方は
「まえにも、こんな写真あったよな」
と思われる方もいらっしゃるでしょう。

そうなんです。これで5年連続、
全く同じ場所に巣を作っています。

きっと、とっても、ハチにとって
立地がいいのだと思います。
日陰で、雨もあたらず、風とおしもいいです。

ただ、残念なことに、5年連続で
スズメバチに襲われて全滅しています。

アシナガバチはおおむね1年で寿命を迎えるので
文字を持たないハチにとって
過去の災害を子孫に伝えることができないのでしょう。

なので、私としては、
「ここは立地はいいのだけど、過去の歴史をみると
決して安全ではない。できれば、別の場所に
巣を作った方がいいよ。」
と、アドバイスしてあげたい。

しかし、ハチの言葉がわからないので
どうすることもできません。

ことしも、様子を見守るのみです。


2019年04月20日 7時27分
麦わら帽子がいよいのです

今日の京都も快晴です。
いい天気が続いています。
外にいると、暑いくらいですね。

とうとう、麦わら帽子を出してきました。
昔のヒトの知恵で、麦わら帽子をかぶるだけで
だいぶ作業がしやすくなります。

野球帽と違って360度 日光を遮断できるのも
すぐれています。
軽いですし、通気性は抜群ですしいうことなしです。

さて、春の蝶の続きです。
写真はツマキチョウです。
特に珍しい蝶ではありませんが、前バネの
黄色い文様が特徴です。

好きなのは後ろ羽根です。
白い和紙に、緑色の墨汁を
しみ込ませたような独特の模様です。

どうして、このような模様が形成されるのか
とっても不思議です。
理由はわからなくても、きれいなものはきれいです。



[1] << Back 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  Next >> [113]