院長ブログ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [129]
2020年10月06日 7時46分
島根県の鋼を秋田県で鍛冶打ちする

今日の京都は天気予報では晴れです。
でも、くもっています。
最近は、天気予報も難しくなってきているのでしょうか?
単に、秋の天気が移ろいやすいのでしょうか?

秋が深まってきました。
もう、半袖では寒いくらいですね。
今年の冬は暖冬なのか?寒さが厳しいのか?
いずれにせよ、ほとほどにしていただきたいです。

さて、写真は山仕事で使用する鉈(ナタ)です。
全国各地の山や気候にあわせて、様々な形状が知られています。

これは、秋田県の鍛冶屋の関さんが製造されたものです。
使っている鋼は、島根県の安来鋼です。

流通が良くなったとはいえ
島根の鋼を、秋田で打ってもらって
京都に来たなんて、ちょっとした旅行ですね。
もちろん、切れ味は抜群です。

お知らせ
10月6日 火曜日の「午後」診察は休診です。
午前中は通常通りです。
ご迷惑をおかけいたします。


2020年09月25日 08時23分
樹液に集まる昆虫の変遷

今日の京都は久しぶりに雨です。

さすがに樹液に集まるクワガタやカブトムシは
みられなくなってきました。
私が最終に目撃したのは9/10です。
ほとんどがメスです。オスはみかけません。
ただ、その後、スズメバチが集まりだして、
往生しました。
スズメバチは凶暴で、ヒトが近づくと威嚇してきます。
もちろん、樹液に集まってきた他の昆虫も
追い払うだけでなく、殺害します。
スズメバチもカブトムシにはさすがにかなわないので、
カブトムシいると、いいのですが、それも今では
かないません。

ただ、スズメバチがいないときは
蝶蝶などの昆虫が集まってきます。

写真は、クロコノマチョウとコメツキムシの
集まっているところです。
本当は他に2−3匹いたのですが
写真を撮るときに感づかれて飛ばれてしまいました。

樹液も、もう少し寒くなると枯れてきます。
寂しいです。


2020年09月14日 18時23分
にきびの漫画 (ニキビのマンガ)できました タイトル 「にきびって自分で治すんじゃないの?ーにきびで悩む有る中学生の話」

今日の京都は晴れです。
だいぶ涼しくなりました。
猛暑のときは、もう秋がこないのかもしれないと
心配になりましたが、やっぱり、秋はきますね。

さて、今日は、久しぶりに皮膚科らしい話題です。
その話題とは
「にきび(ニキビ)」に関するパンフレットのお知らせです。
今回の特徴は何と言っても形式です。
漫画(マンガ)形式です。

にきび(ニキビ)でお悩みの方はたくさんおられます。
多くの方は、自分で悩んで、自分でなんとかしようと
されているのではないでしょうか?

そんな多くの方の経験をとおして、
にきび(ニキビ)について共感していただく事はできないか?
そして、にきび(ニキビ)についてわかりやすくうけいれることはできないか?
そういった観点から
今回のパンフレットは漫画(マンガ)という形式に加えて
無料で、かつネット上で、
拡散自由なものとしております。

ぜひ一度、ご覧いただき、
ご興味のある方には、お知らせいただければうれしいです。

にきびの漫画(ニキビのマンガ)
タイトル 「にきびって自分で治すんじゃないの?ーにきびで悩む有る中学生の話」
下記リンク「にきびの漫画(青字)」から、よろしければご覧ください。
下記QRコードもリンクしています。

にきびの漫画

リンクを踏む事に心配な方のため、念のためURLの詳細も記載しておきます。
https://k-convention.kijima-p.co.jp/zasou_release/


1 
2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [129]