院長ブログ

[1] << Back 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50  Next >> [85]
2018年02月21日 08時21分
ヒマラヤ杉はスギではない

今日の京都はくもりです。
雨にならない予報です。
寒さもだいぶ和らいでいます。

気温の上昇はうれしいのですが
そうなってくると、春を感じて植物が
活動してきます。

つまり、スギも活動し始めます。
間違いなく、花粉がもう飛んでいると思います。
花粉症の症状が始まっている方が
増え始めました。

ところで、先日、由緒正しき場所に植えられていた
「ヒマラヤ杉」を薪として
いただきました。

「スギ」と聞いて、花粉を連想しました。
ただ、葉っぱを見るとどう見ても
スギではなく「松」です。

そこで、調べてみると
ヒマラヤ杉は、名前はスギだけれど
分類上は「松」になるそうです。

木の幹に花粉がついている訳ではないのですが、
季節的に「スギ」と聞くと
反応してしまいます。


2018年02月19日 08時23分
汗とかゆみ

今日の京都は曇りです。
晴れ間がでるといいですね。
一時の寒さよりはましですが、
日差しがないと寂しいです。

ところで、先週末は、「汗」
に関する講演を聴いて勉強しました。
季節外れの話題でしたが、とっても勉強になりました。

普段、汗は自然とでてくるものなので
あまり、気にしていませんでした。

ただ、汗について研究されている先生の
お話を聞くと、
汗の重要性がよくわかりました。

かくいうわたしも、アトピー性皮膚炎が
きつかったときは、汗をうまくかけないし
汗をかくとかゆい
という自覚症状がありました。

講演で勉強したことを
夏に向けて診療に生かしていきたいです。



2018年02月17日 08時22分
菌打ちしました

今日の京都は晴れです。
なんとなく、気温が上がってきて
しもやけが解消に向かっている方が
おおいです。

2月も後少しです。
加湿すると乾燥肌にもいいですし、
インフルエンザ予防にもなります。

当院も加湿器をフル回転しています。

さて、2月といえば、菌打ちの季節です。
昨秋の倒木から用意しておいた原木に
シイタケ菌をうちました。

4年前に作ったほだ木が
へたってきたので、入れ替えです。

写真の通り、400個くらい菌打ちしました。
種駒が余ったので、朽ちている木の積んであるところに
混ぜてみました。
こちらでは、うまくいけば菌床栽培できたらいいなと
思っています。

新しい木から、シイタケがでてくるのは
早くて今年の秋です。
待ち遠しいです。


[1] << Back 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50  Next >> [85]