院長ブログ

[1] << Back 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  Next >> [140]
2020年11月13日 18時27分
ゴマダラチョウの幼虫の越冬を保護する

今日の京都は曇りから晴れです。
最近は雨の降らない好天が続いています。
でもドンドンと気温が下がってきています。

さて、飛んでいる昆虫は少なくなる一方ですが
やはり水面下では、越冬の準備が進んでいます。

2年ぶりにエノキについているゴマダラチョウの幼虫を
発見しました。
全滅したと思っていましたが、生き残っているようです。
2年前にもかきましたが、ゴマダラチョウの成虫を見かけた事はないのです。
知らない間に、やってきて、産卵していたようです。

ゴマダラチョウの幼虫は
冬はエノキの葉っぱの落ち葉に引っ付いて
越冬します。
最近知ったのですが、エノキの北側の地面の
落ち葉で越冬するそうです。

北側には、薪が積んでありましたので、越冬の邪魔になっては
いけないと判断して、薪をどかして
平地にしました。

冬に、落ち葉をめくって幼虫を探すのが楽しみです。
写真は現在の幼虫の様子です。


2020年11月10日 08時38分
11/10 火曜日の「午後」は休診です。

今日の京都は晴れから曇りです。
秋というか、冬を感じさせる寒さになってきましたね。

インフルエンザの予防接種も始まって、
まさに、冬に備える時期になってきました。

季節ものとして原木シイタケが
でてきてくれました。
今年は猛暑だったので、シイタケ菌が死滅したかもしれないと
心配していましたが、大丈夫なようです。

おしらせ
11/10 火曜日の「午後」は休診です。
午前中は通常通りです。
ご迷惑御かけいたします。


2020年10月06日 7時46分
島根県の鋼を秋田県で鍛冶打ちする

今日の京都は天気予報では晴れです。
でも、くもっています。
最近は、天気予報も難しくなってきているのでしょうか?
単に、秋の天気が移ろいやすいのでしょうか?

秋が深まってきました。
もう、半袖では寒いくらいですね。
今年の冬は暖冬なのか?寒さが厳しいのか?
いずれにせよ、ほとほどにしていただきたいです。

さて、写真は山仕事で使用する鉈(ナタ)です。
全国各地の山や気候にあわせて、様々な形状が知られています。

これは、秋田県の鍛冶屋の関さんが製造されたものです。
使っている鋼は、島根県の安来鋼です。

流通が良くなったとはいえ
島根の鋼を、秋田で打ってもらって
京都に来たなんて、ちょっとした旅行ですね。
もちろん、切れ味は抜群です。

お知らせ
10月6日 火曜日の「午後」診察は休診です。
午前中は通常通りです。
ご迷惑をおかけいたします。


[1] << Back 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20  Next >> [140]