院長ブログ

[1] << Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [140]
2021年04月13日 8時09分
雨後のタケノコ 恐るべし

今日の京都は雨です。
春らしいいい天気が続いていましたが、雨が降ってきました。
雨の降り方が初夏の感じもします。

さて、今年はタケノコの当たり年だそうです。
1年ごとに豊作と不作が繰り返すのがタケノコの
生態リズムだそうです。

それにしても今年はタケノコの生長が
激しいです。
雨後の筍 と呼ばれるゆえんがよくわかりました。

ものの数時間で伸びてくるので、
恐怖を感じるくらいです。

今日も雨模様なので、明日以降のタケノコの生長が
楽しみでもあり、恐ろしくもあります。


2021年03月31日 09時12分
木の美しい断面のいろいろ

今日の京都は晴れです。
桜が満開です。
気候も良くて、春らしい日です。

さて、薪作りの場合、長い原木を横切りして
玉にして割っていきます。ただ、
長い原木のまま手に入ったなら、縦に引いて材木に
する事もできます。

縦引き下した木材はとても美しい断面です。
写真は順に
ヒノキ

スギ 切った直後
スギ 切ってから24時間くらいしたところ
の4つです。

ヒノキはきれいな白い断面です。
木目もすばらしいです。
樫は、堅い木です。縦引きにするのは大変です。
断面は真っ白で、つるつるです。
触り心地が良いです。
スギは定番です。切った直後は赤い色味ですが
すぐに白っぽくなってきます。
まるで生きているようです。

どの材でも、断面はえもいわれぬほどの美しさで、見とれます。


2021年03月16日 12時27分
春の風物詩

今日の京都はくもりです。
だいぶ暖かくなってきました。

でも、寒暖差が激しいので、個人的には
体調管理に気をつけています。

さて、先日アップした樫の薪の続きです。
おおむね割り終わりまして
積み上げました。
単一樹種を積み上げているので、
割口の色がそろっていてきれいです。

日野よく当たるところなので、樫といえども
2年ほどおいておけば、薪になってくれるでしょう。

また、タケノコも出始めました。
今年は、イノシシの活動が低調なのか
食べられずにタケノコを発見できる事が多い気がします。

早く桜や紅葉の新芽がでたらいいなと思っています。
静岡県では先週にもギフチョウが飛んだようです。
虫が増えてくるこの季節はうれしい季節です。


[1] << Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [140]