院長ブログ

[1] << Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [151]
2022年01月05日 14時39分
あけましておめでとうございます。

今日の京都は晴れです。

とうとう、新年度が始まりました。
当院は5日から通常通りに診療を開始しております。

さて、神社の門松が立派でした。
お正月らしいですね、やっぱり門松は。
松竹梅揃い踏みといったところです。

それと、年末年始は竹藪も雪で覆われました。
竹に雪が積もっているのもなかなかおつなものです。

定点観測として、薪つみの様子を
アップします。
これで、昨年度の原木は、あらかた薪にして
積み上げました。

来年か、再来年の燃料になります。

皆様、今年もよろしくお願いいたします。


2021年12月28日 20時05分
令和3年の診療は無事に終了致しまいた。

関係者の皆様のおかげをもちまして
先ほど令和3年度の診療を終了しました。

新年は1月5日水曜日から診療を開始いたします。

今年も皆様にお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

さて、写真はなんの詰め合わせでしょう?
カンカンは当院の近くにある小倉山荘のおかきが
入っていた
カンカンです。
緩衝材として充填してあるのは
チェーンソーの切り屑です。

中に入っているのは何かとおもって探ってみると
「はっさく」でした。
季節の贈り物ですね。
もちろん、売り物ではありません。自家製です。



2021年12月21日 14時47分
年末の原木の状況

今日の京都は晴れです。
だんだんと寒くなって来ました。

寒いうちにやってしまわないといけない作業があります。
それは、原木の薪割りです。

今年も夏が猛暑だったので、
とても炎天下で薪割りすることはできません。
真冬に薪割りしても、汗が出てきます。

そうはいっても、まだまだ原木があります。
なんとか年内に片付けたいと思っていましたが、
無理そうなので
春までに片付けて薪棚に積み上げたいと思います。 


[1] << Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [151]