院長ブログ

[1] << Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [160]
2023年07月21日 12時48分
何玉の玉虫でしょうか?

今日の京都は猛暑です。
でも、朝が涼しかったので、許せます。

さて、昆虫の観察をしていると、見たことがない
あるいは見たことあるけど名前がわからない
ということがあります。

今は、便利なインターネットがありますので、調べてみることがあります。

写真の虫ですが、どうやって調べたでしょうか?
まず、姿形からタマムシらしいことはすぐにわかりました。

黄色い点が4個あるように見えるので
「よつぼし(四つ星)たまむし」の検索ワードで調べてみました。

するとインターネットがどう答えたかというと
「むつぼし(六星)タマムシ」が
ヒットしました。

しかも、コメントに
四つ星に見えますが、実は6個の玉があるのでむつぼし玉虫という
名前がついています。
とあるではありませんか。

インターネット 賢いですね。



2023年07月13日 09時54分
やっぱり何度見てもいいですね

今日の京都は猛暑です。
夏本番といったところです。まさに猛暑本番ですね。

子供の頃から、昆虫が好きですが、
特にカブトムシ、クワガタムシは別格です。

毎年見ていても、発見すると毎年ドキッとします。
おーーー今年もおったかー。という気持ちです。
まあ、まとめていうと神々しい感じですね。

写真は、ノコギリクワガタ、ヒラタクワガタの様子です。
なんともいえないくらいいいものです。
おそらく羽化直後です。


2023年07月10日 14時30分
かびた餅をどうしたらいいのか?

今日の京都は曇りです。
私の感覚では、梅雨明けしているような気がするのですが
どうでしょうか?
暑さは、真夏の暑さです。

ところで、表題の件です。

これまでは、餅にカビが生えてしまったら
ナイフでその部分を削って食べていました。
それでこれといった、問題は起こっていませんでした。

先日も、梅雨なので気をつけて冷蔵庫に保管していた
お餅を見てみたら、カビが生えていたのです。
アオカビと白カビです。

まあ、これまでのように、カビの部分を削って
七輪で焼いて食べてみたのです。
焼いているうちに、ふと、インターネットで調べたら
ナイフで削るよりもいい方法が載っているかも
と思い立って、調べてみました。

すると驚いたことに、カビを取るいい方法は
全く掲載されていません。それどころか、全てのサイトで
「カビの生えたお餅は捨てること」
と指南しているではありませんか!!

これには驚きました。
うーん困ったな、という感想です。
調べなければよかった、と、思っています。



[1] << Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [160]