院長ブログ

[1] << Back 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  Next >> [85]
2018年06月05日 08時24分
今年もキマダラルリツバメにであえました。

今日の京都は曇りです。
診療時間中は雨は降らない予報です。
でも、暑いです。
湿度も上がってきました。

梅雨も近いようです。

さて、今年も写真のキマダラルリツバメに
であうことができました。
小さな蝶ですが、色あいといい、模様といい
とってもクールな感じです。

尾っぽが4本あるのがよくおわかりになると思います。
日本で尾っぽが4本なのはこの蝶くらいと思います。

実は、近所の桜の古木が伐採されたので
今年はどうなるかと思って心配していたのですが
大丈夫のようです。

まあ、最古木が伐採されただけで、他にも
古木があるから
きっといきのここってくれると思います


2018年06月04日 08時31分
自分が「小さい人間だなー」と思ったこと

今日の京都は快晴です。
夏のような暑さです。
もう6月ですが、それにしても、早い夏です。

さて、先週末はお休みをいただきまして
広島市で行われていた
日本皮膚科学会総会に参加しておりました。

最近の皮膚科治療の進歩は目覚ましいものがあります。
主に、にきび・じんましん・アトピー性皮膚炎
について最新の情報にアップデートしてきました。

学会の合間に、原爆ドームと平和記念公園に
訪問しました。

これまで、なんどか訪れているのですが
今回が一番、原爆の怖さを感じました。

というのは、写真の通り、原爆ドームを
カメラに収めていたのですが、
よく考えてみると
原爆ドームは頑丈だったので、原爆に耐えて残っている
のです。
むしろ、その周囲の建物は全滅で
跡形もない訳です。そのことに気がついたのです。
(今更ですが、、、)

学会場で、原爆投下前後の町並みをバーチャル映像の中
散歩できるという企画がありました。
バーチャルですが、臨場感ありました。
原爆ドームの周りには、木造の民家や商店が
立ち並んでいました。
なんと、原爆ドームの南側には皮膚科医院もあったそうです。
その看板をバーチャル散歩中にみかけました。

つまりは、原爆ドーム以外の周囲の建物は
世界遺産として登録されるまでもなく
完全に全滅なのです。恐ろしいことです。
そうかんがえながら、原爆ドームから平和公園内の
平和資料館に移動しました。

非常にいい天気で、暑かったので
木陰を選んで歩きました。

ただ、京都では毛虫皮膚炎がはやっていますので
木陰を歩きながら、毛虫を気にしている
自分がおりました。

しかし、原爆投下直後は、平和公園内も
全滅だった訳です。暑い日だったそうですが、
木陰ももちろんないです。

そう考えると、今は平和だなと実感しました。
そして、平和公園で毛虫の心配をしている
自分は、なんてちっぽけなんだと感じたのです。
(結果的に、毛虫には刺されませんでした)





2018年05月30日 08時20分
アシナガバチ 再び

今日の京都は雨です。
小雨です。
昼頃にはあがる予報です。

ここ3日間、降りそうで降らない天気でしたので
とうとう降ってきたという感じです。

さて、毎年お伝えしている
アシナガバチの今年の様子です。

やはり、この場所が好立地なのか、
これで4年連続同じ場所に
アシナガバチが巣を作りました。

写真の黒い壁に残っているのが
これまでの3年間の軌跡です。

残念ながら、これまで一度も
完成まで至っていません。

好立地だけに、天敵にも見つけられやすいのかも
知れません。

私は、アシナガバチを害虫を食べる
天然の農薬と位置づけておりますので、
ぜひ、ことしもがんばってほしいです。

お知らせ 

明日から4日間 お休みです!

5/31 木曜日から 6/3 日曜日まで
日本皮膚科学会総会のためお休みです。
ご迷惑おかけいたします。


[1] << Back 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  Next >> [85]