院長ブログ

[1] << Back 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50  Next >> [79]
2017年11月17日 08時27分
新兵器 登場

今日の京都は快晴です。
朝は冬を感じさせる寒さになってきました。

今年の紅葉は例年よりも早いようです。
すでに、京都市南部では散り始めています。

新兵器といっても
医療機器ではありません。
(医療機器も近日、新型を導入しますよ。)

それは、鋸です。
これまではホームセンターで購入した
大工用の鋸でがんばっていたのですが、
とうとう、大物の倒木を退治するために
特別な鋸(のこぎり)を導入しました。

はじめはチェーンソーも考えたのですが
安全性の問題と
鋸より「エコ」ではない
という理由で、鋸にしました。

といっても、普通の鋸では難しいので
「窓鋸」という特殊な鋸を調達しました。

生木を切るために、歯と歯の間に
空間が作られている鋸です。

まず、写真の通り、枝の根元
直径25cmくらいのところをきってみました。

見事に切れました。
チェーンソーほどの早さはないですが
安全で、かつ、エコで、
かつ、私の「ダイエット」になる
という1回で3度おいしい作業でした。

次回以降、幹の部分に挑みます。

コナラの木はきっていると樹液の匂いがします。
夏のカブトムシを思いださせてくれる
とってもいいにおいです。


2017年11月14日 08時34分
蛍光色のけむし

今日の京都は雨です。
ひと雨ごとに寒くなってきます。
インフルエンザの予防接種を希望される方も
増えてきました。

かくいう、私も温度変化には弱いので
風邪を引かないように気をつけております。

写真は、きれいなけむしです。
私は、たいがいの昆虫を手で触ることができますが
毛虫だけは触れません。
どうも、受け付けません。
でも、この毛虫はきれいな蛍光色でしのたで
写真に撮ってみました。
毛もふさふさです。

ネットで調べる限り
「リンゴドクガ」という蛾の幼虫みたいです。

とっても、きれいな黄緑の蛍光色です。
でも、触ることはできませんでした。
ちなみに、ネットの情報では
ドクガ という名前ですが、毒はないそうです。
でも、とてもさわれません。



2017年11月13日 08時20分
11月12日は「いいひふ」の日

今日の京都は快晴です。
雲1つないです。
そのため、朝は放射冷却で冷え込みました。
お昼間にかけて、だいぶ暖かくなる予報です。

ところで、11月12日は語呂合わせで
「いいひふ(良い皮膚)」の日と呼ばれています。

ちょうど今年は11月12日が日曜日でしたので、
この日にあわせて、京都でも
市民公開講座を行いました。
今年は、京都大学の芝蘭会館の稲盛ホールに
お集まりいただきました。

120名を超える方が参加されました。
講演の後には、相談会があり、
こちらも、多くの方が参加されました。

講演内容は
「かゆみ」と「皮膚の老化」についてでした。
身近な皮膚のことですので、興味を
おもちいただけたようです。

さて、来年度ですが2018年11月11日
が日曜日ですので
講演会もそれにあわせて行います。
会場は府立医大のホールになります。

11月11日は「ポッキーの日」だそうです。
ポッキーにあやかっていいひふの日も
盛り上がってほしいです。


[1] << Back 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50  Next >> [79]