院長ブログ

[1] << Back 71 72 73 74 75 76 77 78 79 Next >> [79]
2017年03月27日
ふきのとうのその後

今日の京都は好天です。
3月は雨が少ないです。
久々に昨日雨が降りました。

今週も雨は少ない予報です。

暖かくなりそうで
なかなか、そうならないきがします。

でも、季節は確実に
春になっています。

食物の成長はわかりやすいので
指標になります。

写真は、ふきのとうの
その後です。

ここまで開いてしまうと
食べるにはおそすぎます。

この後、どのようにして
「ふき」になるのか
ときどき写真でお知らせします。

私は、最近、あちこち痛いので
季節の移ろいとともに
からだは老化傾向にあるな
としみじみおもいます。


2017年03月24日
だんだんと春になる

今日の京都は好天です。
なんだかんだとありますが、
やっぱり春が近づいてきています。

写真はふきのとうです。
こちらも、ゆっくり開いてきています。

思ったよりは、なかなか、暖かくならないので
まだまだ、しもやけの方も
いらっしゃいますし、
すでに「あせも」のできている
かたもいらっしゃいます。

日本は四季がありますので
皮膚のトラブルにも季節変化があります。

季節変化のない国の方々は
また別の皮膚トラブルが
あるのでしょうね。


2017年03月22日
原木は目の保養です

今日の京都は好天です。
気温も上がりそうです。

そして、花粉予報も
最大級になっています。

花粉症は、まさに、国民病ですね。

さて、皆様、「目の保養」という
言葉があります。
みているだけで、リラックスできる
とか、
気分が良くなる
などの効果があるばあいに
そのような言葉が使われます。

私の場合、写真のような
原木の山をみると
心が休まります。

もちろん、自分できったものではなく
林業の方に
たすけていただいて
手に入れました。

眺めていると、心休まります。
記念に写真に撮っておきました。
ケータイで何度も眺めています。

なぜなら、2日後にはすべて薪割りされて
なくなってしまうからです。

積んだ薪の写真も
目の保養になりますが、
全く別の絵画を診る気分です。

まあ、2度楽しめるという
考えもあります。


[1] << Back 71 72 73 74 75 76 77 78 79 Next >> [79]