院長ブログ

[1] << Back 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  Next >> [85]
2018年06月11日 08時23分
感受性がうすれている?

今日の京都は曇りです。
本格的に梅雨です。
こんなときに、虫さされがはやっていて
服や布団を干してすっきりできないのは
こまったことです。

さて、先週末の日本皮膚科学会@広島での
話題の続きです。

学会の合間に、学会場北側に隣接する
広島美術館
にお邪魔しました。

実は、この美術館、20年前にも訪れたことがあります。
所蔵する絵画の枚数は少ないのですが、
すばらしい作品ばかりです。
円形の建物に配置された作品を弧を描きながら
鑑賞します。

その中に、ゴッホの「ドービニーの庭」
という作品があります。

私は、美術には疎いのですが、
この作品の現物を初めて見たときに
衝撃を受けました。
写真で見るのとはだいぶ違って
立体感といい、日の射し具合といい
その場の雰囲気が伝わってきました。

そういう想い出があるので、
こんかい20年ぶりに同じ作品を
見に行ったのです。

ですが、残念ながら、それほどの感動はなかった
のでした。

すばらしい絵であることは間違いないのです。
しかし、20年前の想い出を超えるほどでは
ありませんでした。

きっと、受け手の感受性が鈍っているのだと思います。


2018年06月08日 08時21分
やっぱり黒田選手みたいです。

今日の京都は曇りです。
梅雨入りしたとのことです。

皮膚の弱い方は、乾燥にも弱いですが、
湿気にも弱い方が多いです。

かくいう私も、湿気の多い日は
眼の縁がかゆいです。

さて、先週末は、日本皮膚科学会総会のため
お休みをいただき広島に出張しておりました。

ちょうど到着したのが、
広島のホームゲームが終わったところでした。
赤いユニホームをきた
カープファンのかたがたが、大勢いらっしゃいました。

球場が広島駅から徒歩でいける距離なので
駅周辺にもたくさんおられました。

一番人気は、黒田選手でした。
昨年引退されましたが、多くのファンの方が引き続き
黒田投手のユニホームでした。

そして心なしか、元気がない様子でした。
後でニュースをみていたら
どうやら広島が負けた試合だったみたいです。

広島市の雰囲気をかえるほどのインパクトを
広島カープは持っているようです。

街の雰囲気を味わえて、なんだか旅気分でした。


2018年06月05日 08時24分
今年もキマダラルリツバメにであえました。

今日の京都は曇りです。
診療時間中は雨は降らない予報です。
でも、暑いです。
湿度も上がってきました。

梅雨も近いようです。

さて、今年も写真のキマダラルリツバメに
であうことができました。
小さな蝶ですが、色あいといい、模様といい
とってもクールな感じです。

尾っぽが4本あるのがよくおわかりになると思います。
日本で尾っぽが4本なのはこの蝶くらいと思います。

実は、近所の桜の古木が伐採されたので
今年はどうなるかと思って心配していたのですが
大丈夫のようです。

まあ、最古木が伐採されただけで、他にも
古木があるから
きっといきのここってくれると思います


[1] << Back 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  Next >> [85]